MONOCHROME

Underpass

帰宅途中。高架下はフォトジェニックな空間。シャッターチャンスを探しながら歩く。

夜の駅

職場が移動となったことで電車通勤をすることになった。最初は少々疲れ気味だったのですが徐々に慣れてきました。夜の駅景を。

被写体

乗り物の写真で飛行機はあまり撮ったことがない。鉄道や船はよく撮る。船では貨物船も撮るが漁船が圧倒的に多い。多分、漁に携わる人々の生活感を感じられるからだと思う。

三連休

この三連休は近場を散歩をしたくらいで写真三昧とはいきませでしたが、RICOH GRIIIをポケットに突っ込んで青空の下を歩きました。小さいっていいですね。

早朝の風景

朝早くから釣りをする人。寒いのによくやるなあと思うけど他人からすれば朝早くからカメラ持ってブラブラと歩いてる自分も似たようなものだろう。好きな事だから出来るんだろうけど。

車窓

休日にローカル線に乗って小旅行。乗車している人は疎らで心地いい。車窓から見える行き合い列車と車内を対比してモノクロームで。

そろりそろり

「ひとりでそっちに行ってはダメよ。」と背後から母親の声。それでも振り返らずに前へ進もうとする子供。シッカリと手摺りを掴んだ手が印象的でシャッターを押した。そういえば、我が家にもこんな時期があったなと思い出した休日の公園。

冬になると…。

冬になると自然界の色もなくなり、寒さを表現しようとなるとモノクロで撮る機会も増えるのかなと思ったりもします。そうするとLeica M monochrome で撮った写真ってどうなんだろう?なんて考えてみたり…。気がつけばネットを徘徊し作例を探していたり…。ふと…

Foliage plant

たまには部屋で写真を撮るのもいいね。レースのカーテン越しに朝の光を浴びて緑が輝いていた。 しかし、あえてモノクロで。

マネキン

ポップな感じのマネキンでしたがモノクロだと少し怖い感じ。

本日休業

福岡市中央区にある柳橋連合市場へ行ったのですが「本日休業」の張り紙が…。 まあそれはそれで良しとするか。

細波

朝6時頃。波打ち際で水平線の向こうの朝日を見つめる女性。早朝に出会ったドラマティックな光景だった。

Coast

REST

九州南部では豪雨により被害に遭われた方々がたくさんいらっしゃるのですが、北部ではようやく梅雨に入ったものの雨が降らず水不足の心配。自然の影響力は計り知れませんが困ったものです。

商店街

TAXI

街角

時代

あと数日で時代は平成から令和へ変わろうとしていますが、 昭和の面影が無くなりつつあるのが寂しいですね。

視線

漁港での一コマ。古い生簀がある建物の向こうから朝の光が差し込んだ。 カメラを向けた瞬間、犬の散歩をする人がフレームイン。 思わず夢中でシャッターを切った。

ベンチ

フィルムシュミレーション ACROSにて撮影