C Sonnar T* 1.5/50 ZM

青空の下で

今年の桜の撮影は雰囲気でいえば妖艶な桜を撮ろうと思っていた。そうなると雨に煙る桜かなと思っていたのだが晴天続き。ここ一週間は天気が良いらしい。まあ、世間では暗いニュースが続いているので華やかな桜が観れるのはいいかなと思っている。

もうすぐ1年

ようやく桜が満開となりました。例年であれば朝早くから花見の場所取りをする人を見かけるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり散歩する人しか見かけませんでした。静かな公園をゆっくりと撮り歩くことができました。写真を整理しながら、ふと考…

ミモザと青空

今日はスッキリとした晴天で気温も高く、春爛漫という感じでした。ある洋菓子店の敷地に鮮やかな黄色の花。青空に映えて美しく輝いていた。

春の気配

池のほとりを歩いていたら岩影にひっそりと咲く水仙を見つけた。そう言えばM型Leicaを使うようになってから花の写真をとることが減ってしまった。レンジファインダー機ではレンズの最短撮影距離が0.7m〜1.0mと寄れないからかもしれない。だけど寄れないレン…

早朝の風景

朝早くから釣りをする人。寒いのによくやるなあと思うけど他人からすれば朝早くからカメラ持ってブラブラと歩いてる自分も似たようなものだろう。好きな事だから出来るんだろうけど。

枯れた紫陽花

初夏の頃に美しい花を咲かす紫陽花は枯れてもなお散らずに形を残す。その姿はドライフラワーみたいでいいなあと思う。

車窓

休日にローカル線に乗って小旅行。乗車している人は疎らで心地いい。車窓から見える行き合い列車と車内を対比してモノクロームで。

貨物列車

夜明けとともに走り出す貨物列車。長いコンテナを牽引し轟音が響く。鉄道マニアではないので詳しいことは知りませんが、このEF81451型はパーイチの愛称をもつらしい。何故か豪華列車より貨物列車、豪華客船より漁船に惹かれる。

大晦日

今年4月から始めたこのブログですが年末まで続けることができました。写真をメイン(基本1枚ですが)に文章は少なくする。これが続けられた理由かなと思います。是非来年も続けて行きたいと思います。2019年はこれまで使ってきた機材を全て売却しLeica M10を…

冬の花

これから梅が咲く頃まで花が少ない時期となる。その間咲く花といえば山茶花くらいか。そのうち他の花を撮りたくなるのですが毎年咲き始めにはカメラを向ける。

そろりそろり

「ひとりでそっちに行ってはダメよ。」と背後から母親の声。それでも振り返らずに前へ進もうとする子供。シッカリと手摺りを掴んだ手が印象的でシャッターを押した。そういえば、我が家にもこんな時期があったなと思い出した休日の公園。

冬になると…。

冬になると自然界の色もなくなり、寒さを表現しようとなるとモノクロで撮る機会も増えるのかなと思ったりもします。そうするとLeica M monochrome で撮った写真ってどうなんだろう?なんて考えてみたり…。気がつけばネットを徘徊し作例を探していたり…。ふと…

木漏れ日の路

この日は後に雨の予報。降り出す前にと白野江植物公園を歩いてきました。もう少し木漏れ日が欲しかったのですが…。

秋から冬へ

紅葉の見頃の時期は短いですね。やっと来たかと思いきや、もうピークは過ぎて行ってます。

冷たい朝

冷え込んで寒い朝となりました。海へ出てみたのですがちょうど干潮で、溜まった海水に青空と雲を映し出していました。満潮だと普通の海岸ですけどね。

Station platform

門司港駅の午後の風景。九州の玄関口となる福岡県北九州市門司区に位置するこの駅はJR九州鹿児島本線の起点であり、つい最近改築されたばかりですが創建当時の姿を復元したレトロな趣のある駅舎がいつも話題に。自分としてはホームの雰囲気も好きで度々訪れ…

身近な場所で

九州地方の平地でもようやく紅葉の時期を迎えました。いろんな場所へ撮影に出かけた いのですが何かと忙しくもあり、また天候との兼ね合いもあり…。 ふと、近所の学校で見上げた空の青さと木々の彩りが清々しくて思わずシャッターを 押しました。

Lighthouse

部埼灯台:北九州市門司区 午前中は曇り空でスッキリしない天気だったので、体調も優れず自宅で休養するつもりだったのですが午後になると空には晴れ間が…。こうなってくると貴重な秋晴れの日を無駄にしてはならないと無理して出掛けてしまうのです。

逍遥

2〜3日前から体調が良くない。風邪ひいたみたいです。週末には写真を撮りに出かけるつもりだったのですがどうなることやら…。写真がないので少し前のものをアップしました。

After the rain

雨上がりの漁港。鉛色の空から青空へ。こんな天気の海の色がいいと思う。

Foliage plant

たまには部屋で写真を撮るのもいいね。レースのカーテン越しに朝の光を浴びて緑が輝いていた。 しかし、あえてモノクロで。

芒(ススキ)

朝靄と山の向こうから差す朝の光。芒の背景を演出してくれたので車を止めて1カット。

Night walk

日中は自然を求め、夜は灯りを求めて街を歩く忙しい休日。でも楽しい。

彩り

ここ数年、色鮮やかな状態の良いモミジに出会えていない。夏場の強烈な暑さの為か傷んだものばかり。そんな中、一際目立つ黄色い美しい樹木と出会えた。

マネキン

ポップな感じのマネキンでしたがモノクロだと少し怖い感じ。

黄葉

少し標高が高い場所へ行ってみた。季節は確実に変化してますね。

紅葉を待つ

11月に入りましたが九州の紅葉はご覧の通りまだ少し先です。平地では11月20日過ぎといったところでしょうか。

本日休業

福岡市中央区にある柳橋連合市場へ行ったのですが「本日休業」の張り紙が…。 まあそれはそれで良しとするか。

静穏

穏やかな秋の海。早朝は寒いけど凛とした空気感が味わえる。

昼下がり

休日の昼下がり。門司港周辺を歩いてみた。関門海峡を望む広場の風景。